カキプラスZ

カキプラスZ

牡蠣サプリの中でも亜鉛の含有量はそう多くはありませんが、同時配合成分の充実さでは他を圧倒しているのが【カキプラスZ】です。
この商品はどのような内容になっているのか紹介しましょう。

 

●亜鉛の含有量・・・7mg
●亜鉛の原料・・・広島県瀬戸内海産
●同時配合成分・・・亜鉛酵母、ウコンエキス、セサミン、クルクミン、ブルーベリー葉エキス
●形状・・・錠剤タイプ
●飲みやすさ・・・1日4で振り分けが少し悩む?

 

カキプラスZのここがおススメ!!
カキプラスZと言えば、Zの部分(いわゆる同時配合成分)が他の牡蠣エキス配合のサプリメントに比べるとかなり豪華で満足できるものとなっています。
それぞれの配合成分に注目してみると分かりますが、内容と含有量を見ていても単独で発売しているサプリメントと引けを取らない内容となっているものもあります。
ウコンエキスはアルコールを飲む機会の多い人には欠かせないものですし、セサミンは単独で発売されているサプリメントでもあります。抗酸化作用があるということで、人気があります。
ブルーベリー葉エキスは、国立大学との共同開発を行っています。しかし、飲みやすさという面から考えると評価が低くなるという印象です。